cafe 熊の手に行きました!

with コメントはまだありません

伊豆の国市のcafe 熊の手を義理母が気に入っていて私達を連れて行きたいとの事で行ってきました!
普通に住宅街の一角なので、こんな所にお店?って感じの場所にあります。

造りが民家で玄関で靴を脱いでスリッパに履きかえます。

手打ち蕎麦ランチ(前菜+デザート付)1,000円に蕎麦大盛200円増、ランチを注文したので200円で自家焙煎珈琲を付けられました。

デザートは2種類から、義理母オススメのおもち、でっ!

まずは前菜。
だし巻玉子が絶品(*´꒳`*)
その他の小鉢も丁寧に仕事しているなぁ、と思わせる上品な味付けです。

ここでコーヒーミル登場。
ご主人が焙煎したコーヒーをお客さんが自分でゴリゴリ挽くスタイル(^.^)

続きましてはメインの手打ち蕎麦大盛。
60代の義理母も大盛りを注文していました。
美味しい蕎麦なので大盛りでもペロリです✌︎(‘ω’✌︎ )

北海道産そば粉と天城深層水で毎朝手打ちしているとメニューに書いてありました。

奥様から説明いただいた通り、最初に、ゴマがかかった所に柚子塩をかけて塩そばでいただきます。
こちらの柚子塩も手作りみたいです。
義理母は過去に、あまりに美味しいので余った分を持ち帰った事もあるとか。苦笑

蕎麦つゆは少ないのですが、濃い目なので十分。
蕎麦は細目でコシがあります。綺麗な麺。

蕎麦を食べ終わったら、蕎麦湯を蕎麦つゆで割って(‘ω’)ノ

ほんのりトロっと癒されます♪

 

さてデザートのおもち。

柔らかくて美味しいです♪
つきたての柔らかさ。

最後に、自分でコーヒーミルを使って挽いたコーヒー。

実はこちらのお店、蕎麦が美味しいのはもちろん、コーヒーが美味しい事でも有名らしく☆

1つ1つの提供時間が思いの外かかるので、お時間のある時に。
あとはコロナ禍でも週末はすぐに満席になるので予約かオープンの時間に訪問するのがオススメです!

Comments are closed.

制作プランのご案内と料金表はこちらから